2015年8月25日

どんなところで時間を選ばずに写真を印刷できる?

印刷したい写真があるけれど

家族や友達との思い出の写真、どうしていますか。印刷する暇のないまま、写真のデータだけがたまっていく、ということもあると思います。すぐに思いつく解決策は、写真屋さんにデータを持ち込んで、印刷を依頼してしまうことですが、仕事などで営業時間内にいけないなど、写真屋さんへ依頼しにくい事情がある、という場合もあるのが実情です。では、写真屋さんに持ち込む以外では、どのような方法での印刷が考えられるでしょうか。

少数の印刷はコンビニで

身近で24時間使える手段として、コンビニのマルチプリンターを利用する方法があります。スマートフォンから写真を印刷する場合、専用のアプリのダウンロードや会員登録が必要となります。ですが、印刷する枚数が少ない場合は、自宅で光沢紙やインク、プリンターを準備するよりもお手軽な方法です。ただし、どの系列のコンビニかによって用紙がL判のみのところと、2L判やA4用紙に引き伸ばして印刷できるところとがあります。

大量の印刷はインターネットで

大量印刷が必要になった場合、コンビニでの印刷は不向きです。そんなときに使えるのが、ネットから利用できるプリントサービスです。時間を選ばず、自宅などのインターネットが利用できる場所から依頼ができ、できあがった写真は配送してくれるので、取りに行く手間もかかりません。注文すれば、後は待つだけで済みます。送料がかかりますが、印刷枚数や合計金額によっては無料になるところもあります。また、少しでも早く受け取りたい場合、ネットで依頼して、近くの実店舗で受け取ることができる、という店頭受け取りサービスを実施している会社もあります。

フォトブックとは写真を使って作る本のことで、自分が撮った写真を好きなようにレイアウトし本にすることができます。